棟方志功記念館

   

10/31・11/1 「東北文化の日」についてお知らせ

215 views

10/31(土)・11/1(日)は「東北文化の日」です。

東北圏域の特色ある文化資源の情報を一体的に発信することを目的に、東北6県と仙台市との連携により、平成22年度から「東北文化の日」事業を推進しています。
今年度も、開始から11年目となる令和2年度「東北文化の日」事業を実施いたします。

青森県庁HPより

当館もこの事業に参加しております。

その特典といたしまして、この2日間はご来館のお客様に記念品🎁をプレゼント!
※観覧券ご購入のお客様にのみ贈呈。無料観覧のお客様は記念品贈呈の対象外となりますことをご了承くださいませ。
ぜひ、このオトクな機会を利用して、棟方志功の世界に触れてみませんか?
11/1からは開館時刻が午前9時30分に変わります(10/31までは午前9時開館)
どうぞお間違えなきようお気をつけください!

開催中の展覧会、秋の展示「詩歌とともにー棟方と文学」(12/6まで)

詩人・歌人・小説家など、文学者とのさかんな交流があった棟方志功。
自身の好んだ詩や短歌を板画で表現したり、書に絵を添えたり、小説の挿絵を担当したり…
文学者との交流を示す作品を集めた展示となっております。

また、直接の交流はありませんでしたが、志功は花巻の童話作家・宮沢賢治の文学作品もいくつか板画にしています。
今回はその中から《なめとこ山の熊版画》を展示中。

絵本などで物語をご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
志功は、絵と文字を板に彫り木版画で物語を表現することに挑みました。
残念ながら未完成ですが…
《なめとこ山の熊版画》ぜひご覧くださいませ。

芸術の秋🍁✨ 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE